2016/04/10 Sun 11:50 日本
P1040542.jpg

大願成就ッ!!!!



…およそ1年ぶりに更新したと思ったら
前回までの流れをブッた切って別の話が始まるという、


冨樫と浦沢のハイブリッド作品


ゲームセンターコミネだよ。
時系列完全シカト!!











すごーく個人的な話なんだが、
「御柱大祭」、行って参りました。


ご存知の方も多かろうと思うが、
「御柱大祭」とは
長野県諏訪地方に千年以上前から伝わる
七年に一度だけの神事。


七年ってのは「数え年」なので実際は6年ごとに行われ、
有難味は多少水増しされている感じだが、
それでも一生に何度も見られるものでもなく…
まだまだ星の数ほどあるわしの「見たいものリスト」の、
かなり上位に位置していたイベント。



正確には「行ったことはある」のだが、
写真の「木落とし」を見るのは初めて。

2004年に祭りの存在を知り、
「次は7年後か。一緒に見に行こうぜ!」
などと言っていた彼女とホントに結婚し、
当時は「実は6年ごと」だなんて知らねーから
約束の2010年にはアフリカにいて情報が遅れ、
①「山出し」→「木落とし」(上社はその後「川越し」)
②「里曳き」→「建御柱」
という行程があることも知らずに焦って帰国したら、
見たかった「木落とし」はとっくに終わっていて、
仕方なく最後の「建御柱」だけをヨメ連れて見に行く、という、
アフリカの旅を中断してまで帰国した割には
リターンとして心にズシンと来るものが絶無という
6年じっくり寝かせての大規模な消化不良感。



挙句、
行った先ではヨメが人混みの中貧血で倒れ、
ウソみたいだけど
祭りを見ている間に円相場が5円近く変動して大損こき、
その後は母親が病気したり
むかーしココにも書いたような地味~な不幸に見舞われ続け、
アフリカに戻ってもロクな目に遭わず、
(詳しく知りたい人は2011年の記事を読んでみてね♡)


思えば これがすべての始まり だったような気がしてならん。







P1040533.jpg

そんな因縁の祭り、
御柱大祭ッ!!
あえて言おう。
とうとう会えたな!!
(完全に個人的な逆恨み)




実は今回(2016)のコレも色々あって
ヨメさんと行くことは叶わないかも…
という状況だったのだが、
コレまたこの場では説明しきれんくらい濃い~ことが様々あって、
これを幸運と呼んでいいのかどうかわからんながらも実現ッ!


P1040436.jpg

晴れたし、
なんかものすごくよい席だったし、
「木落とし」って、
乗っかってる人間は大抵振り落とされるものらしいんだけど、
わしが見たときは4人とも無事に
この体勢のままスーっと下まで到着したし、
珍しいシーンにも立ち会えて
都合12年もの間モヤモヤしていたものが、
ようやく晴れた記念すべき一日ッ!!




そりゃあテンションも上がったというわけですよ!
一年放置していたブログを、突然再開する程度には。

P1040554.jpg

これまた計算違いで
来年だと思っていたら今年絶賛厄年のわし。


だかここからはイイことしか起こらん気がしてならんですよ!
今後は不幸を売りにするブログの持ち味が完全に死んで、
身の回りの小さな幸せや喜びをポエム風にお届けするクソブログに生まれ変わりまぁす。




括目せよ!!