--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/05/25 Wed 18:06 ジンバブエ
P1080673.jpg
※ 注!!
うにょうにょが嫌いな方は、今回は閲覧をご遠慮ください。

(写真はローカルな王冠チェスに興じるそこらのヒマな人)




























ビクトリア・フォールズ滞在中。

ワケあって 大変ヒマ だったので…
















スーパーに行ったら…
















!!















これは…
























P1080678.jpg
イモ虫っ!!!
















ハラワタを取って、乾燥させたものらしい。
小魚の煮干しみたいのの隣に並んでて、手に取ってから気づいたよ。
なんか違うな と。



















でワケあって 大変ヒマ だったので…

















購入!!

















宿の掃除のオバちゃんに調理法を教わりました。















ということでダチョウの卵に続く
男塾名物・苦禁愚(クッキング)!!

みなさんメモの用意はよろしいですか??













【材料・1人分】
乾燥イモ虫 50g(1/2袋)
玉ねぎ 半分 みじん切り
トマト 半分 みじん切り
塩 少々
コショウ 少々
油 鍋に1cmぐらい













P1080647.jpg
1 乾燥イモ虫を お湯で5分間戻す。


P1080650.jpg
2 油を鍋に引き、強火で戻したイモ虫をカラっと揚げる。

3 余分な油を捨て、強火で刻んだ玉ねぎを加えて炒める。

4 トマトを加えて炒める。

5 塩・コショウで味を調えて…
















P1080652.jpg
完成ッ!!


「サザ(トウモロコシの粉を練ったここらの主食)と一緒に食べるとおいしいのよ」
と言って、勝手に盛り付けてくれました。


お好みで唐辛子を振ってもいいし、
カレー粉で味付けしても美味いとか。



さて味は…



































普通にうまいな。













もともとナマじゃないんで、
プチュッと中身が飛び出すでもなし。
そこらへんは中央部アフリカと違うのか。

ただコリコリして香ばしくて、 スナック感覚で いただけます。

焦げたパンの耳つうか、揚げモチの醤油が染み込んだ部分つうか、
食感に関してはそんな的な。
「サクッ&グニュッ」 って音だな。



で味は…
うーん他に例えるものがないなー。
干した川魚ってこんなかな??
きっとオリジナルな味なんだと思われます。


苦味とかエグみは一切なくて、あっさりしたものです。
生タイプのやつは「白子みたい」って言われるけど、それを焦がすとこうなるのかしら?



日本におけるイナゴの佃煮みたいなキワモノ系なのかと思ったら、
ジンバブエ人、わりとみんな大好き みたいです。


「教えてくれ」っつったらみんな喜んでくれてねえ。


でも、



















同じ宿に白人がいっぱいいるんだけど、見せられません。





















絶対 仲間外れにされる からな。あとで。



















レシピはたしか クックパッドには 載ってなかったと思うので、
主婦のみなさん、このレシピ投稿してもいいんですよ。

























まあ主婦層からも 仲間外れにされる だろうけど。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gamecenterkomine.blog9.fc2.com/tb.php/68-bfb0dcf0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。