--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/05/21 Sat 21:24 ジンバブエ
P1080629.jpg
経済崩壊により、旅行者以外にもつとに有名になってしまったジンバブエ。
そう、ここがかの有名な、100兆ジンバブエドル の故郷。


現在、自国通貨は消滅して USドルがそのまま流通 しているのだが…






















P1080544.jpg
汚ねえな。















昔おじいちゃんが持ってた 昭和初期の1円札 でも
もうちょっとキレイだったぞ。


「北の国から」では
「泥が付いてるお札を宝物にしろ」なんて言ってたが…


できるかっ!!


触ってるだけで病気になりそうだわっ!!

湿ってんだよワシントンがさあ。




P1080541.jpg
生意気にも ニセ札をチェックする機械 があるみたいだが…
そういう問題と違う気がする。




















アメリカでもほとんど見かけず、
「持ってると不幸になる」という噂すらある
2ドル札 が結構流通してるみたいだし…



噂は本当だったみたいね(合掌)。





















そして、
午前中の物価が午後には10倍になっていたという
ハイパーインフレ時代の反省を何も活かさず、
旅行者価格は依然、絶賛上昇中!!


国立公園入場料15$!!
博物館入場料10$!!
宿代30$ッ!!!




最新のはずのガイドブックが、まるで役に立たん…


去年の情報の5倍 だったり、
先月の情報の2倍 だったり…


















ジンバブエ・ドルじゃねえんだからさー。
そのうち 宿代が100万ドル とかになるんじゃないか??

























気候のよさ、物価の安さ、治安のよさ から
90年代には「ツーリスト天国」と呼ばれたジンバブエ。


4~5年前は闇レートが健在で 
2円でパスポートが作れた という伝説の激安ジンバブエ。


当時この国を旅した人には信じられないだろうが、
現在その姿は見る影もなく、
ただただ旅行者にやさしくない国に成り下がっている。


思いっきりそれは跳ね返ってきているみたいで、

・首都ハラレ
・グレート・ジンバブエ遺跡(世界遺産)
・カミ遺跡(世界遺産)

P1080389.jpg

P1080425.jpg

P1080564.jpg

こんなに行ったのに 旅行者ゼロ






















見える、見えるよララァ。



値上げ → 旅行者が来なくなる → 更なる値上げ → 誰も来なくなる



という 地獄スパイラルが


















ジンバブエの方々は オールドタイプ なんで見えないのかね??




















滅びの足音が確かに聞こえるこの国…
なんだかんだ文句言いながら、結構長く居るわしはアホウでしょうか?

いいえ、誰でも。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gamecenterkomine.blog9.fc2.com/tb.php/66-f2b90910
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。