--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/20 Fri 22:15 日本
00b20100924.jpg

店のおぢさん日記2



創業55年らしいウチの店はザ・昭和なアイテムが化石のように眠っていて、
文房具屋のくせに、アメちゃんとかおハジキとか、駄菓子屋チックなものも置いている。


1回30円の 「スーパーボールくじ」 なんてのもある。
100枚中 「特大」 が5コ、 「大」 が7コ、 「中」 が20コくらいあってあとは 「小」。
とはいえ 「中」 は 「小」 とほとんど見分けがつかないような差なので、
冷静に考えると確率的には ほとんどハズレる という腕白ぶりなのだが、
これがけっこう子供の目にはアツいらしくて、身銭を切ってチャレンジする小学生が多い。



で、1枚ぽっち引いたくらいじゃ やっぱりハズレる ので、
わかりやすくガッカリして帰っていく。
こーいう経験をバネに 子供は大人を信じなくなる ものだが、
売ってる自分も汚れた気分になるのがこの商売の因果なところだ。



今になってワカる、
駄菓子屋のババアたちの背負う業(ごう)…
手がプルプル震えるのは、心が泣いていた証だったのだっ!!
























で。



夏休みのある日、
女の子二人組がきた。







小3の二人はどうしても 「特大」 が欲しかったらしく、
なんと 貯金箱ごと持ってきて 、「出るまでやり続ける」 という気合の入れようだ。
貯金箱には2万円近く入っているという。



30円 × 100枚 だから新品の状態からやっても最高で3000円ではあるが、
小3に3000円って、かなりの大金じゃないか?
カンボジアじゃ2万円で 殺し屋が雇える らしいぜ。



「特大」 といっても色や模様がそれぞれ違っていて、
紫色の 「2番」 のボールが狙いだったようだが、
またこの子たちの ツキのなさ といったらノーベル不幸賞モノで、
引いても引いても カスばかり 掴んでくる。



最終的にラスト3個の時点で 「特大」 が2個残る という
ある意味ミラクル を起こし、
結局 「2番」 は 最後の1個 として、めでたく彼女らの手中に収まったのだった。
総額2730円 の激闘だった。



だったら最初から丸ごとご購入いただけば同じことだったのだが、 
うん、まあ自分の小遣いならね。何に使ったっていいですよ。
自由ッ! 何を買おうとアナタの自由。



でも、これで終わりかと思いきや、
二人はさらに消しゴムやらノートやらも買い始めた。
えらく羽振りがいいガキどもだが、
シャーペンとかCampusの大学ノートとか 修正液 とか、
どう考えても小学3年生は使わない ようなアイテムまで、よく見もせずに詰め込んでいる。


買ってくれるのは有り難いんですけど・・・
使用目的が見えないだけに心配だ。
買い物でストレス発散するヒトって確かにいるけど、
買えばいいってもんじゃない だろ。
ホワイトボードイレイザーとか、何に使うってんだ?
コドモには霊感商法のツボより役に立たないぜ。




つうか、
友達と二人で来て、 
友達の方もその貯金箱から普通にカネ出して使ってたんですけど・・・
見た感じ 絶対に 姉妹じゃないんですけど・・・


















まさかっ!!














家の人の貯金箱パクっ・・・
(プス)
















































・・・

























おっと
わしとしたことが、どうやら居眠りしちまったみたいでさあ。げへへ。
なんか首の後ろが吹き矢で刺されたように痛いけど、まあいいか。
























お買い上げありがとうございましたー。
(チーン)




































ふう・・・























いやあ

将来カード破産とかしないか心配な子供です。





















「明日も来るねー」

とか言って帰った割には あれから二度と来ていない し、
たぶん家で すげえ怒られた んだろうな。
5000円くらい使っていったもんな。 オール小銭で。



ま、わしがアオって無理矢理買わせたわけじゃないし、
罪の意識 みたいなものはゼロだけど、
なんか モヤモヤする出来事だ。



最近多いな。 こういうの。



ウチの店の目の前には小学校があり、
坂を100mほど下りたところには、中学校高校が並んで建っている。


さらに、隣に市の児童公園と、坂を下りてすぐに中央公民館があるから、
文房具屋としては最高に近い立地だ。


それにしちゃあ客はぜーんぜん来ないのだが、
来たら来たで おかしな客の割合 が高過ぎないか?



文具店って、そういうモノですかぁ?



長いこと改装もせず存在しすぎて、霊の通り道 みたいになってんのかね。





前の小学校に、ぬ~べ~ みたいな先生いないかな。
もしくは 織田無道
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gamecenterkomine.blog9.fc2.com/tb.php/44-15bddfc9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。