--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/05 Thu 22:37 日本
nissan


江田島平八と範馬勇次郎を足してカイ・シデンで割ったような ナイスガイ のわし。



その漢(おとこ)ぶりを前面に押し出しすぎているせいか、


「部屋が汚そう」
「フンドシ穿いてそう」
「視力8.0くらいありそう」



とか言われたりしてしまうわしだが、
見た目に反して、実は意外と カチっとした面 も持っていたりする。







集合時間は5時間前行動でキッチシ守るし、
借りた金は借りた瞬間に返すほど律儀だ。
「止まれ」 では心肺まで完全に停止させてから直進するし、
ヨメが畳んだ洗濯物を目の前で畳みなおしたりする(これは本当にイヤがられる)。



というワケで、


わしはあらゆるモノについても、「しまう場所」 がカチっと決まっているし、
「モノを失くす」 なんてことは、まずしない。


だいたいモノをしっかり管理しておけば、 
「失くす」 どころか
「探す」 という行為自体、必要なくなるじゃないかメーン!
ムダをなくす事こそエコの原点。


「モノを探す」というのは
「お願い!ランキング」 を最後まで観てしまうのと同じくらい時間のムダだ。




















だがッ





















この世に完璧なものなどないのだ。
完璧なのは 正義超人の友情だけ



















自他共に認める整理整頓の修羅、
そのわし
先日、ずいぶん久しぶりにモノを失くしました。





















仕事場から帰ろうとしたその時に気付いたのだが・・・






















クルマのカギがない。



















しかも・・・

おかんのクルマ。





























実はいま、母親が入院中なのだ。
その間ずっと乗らないのもアレかと思って気を遣ったつもりだったのだが、
よりにもよってその1回で紛失っ!!














クリスマスだからってゴムなしでHしたらその1回がバッチリ当ってしまい、
生まれてきた子供に 「聖夜」 って名前を付けるみたいな!!
















仕事場まではまさに 「その車」 で行ったので、
カギは絶対に仕事場の中か、または周辺にあるハズ。
確かその日はジュース買いに5,6歩だけ外出もしている。
あるとしたら、その範囲なのは間違いない。



しかし、棚の上、ウラ、下、書類ケースの中・・・あるいは車の中、下、などなど、
およそ考えうる場所という場所を探したのに、
ニンともカンとも 出てきてくれないのだ。



その日は4時間、
そして翌日は6時間、
背伸びし、しゃがみ、這いつくばり、あらゆる場所に目を配った。

















それでも、ない。





















しまいには屋根の上とか、天井の蛍光灯のウラとか、トイレクイックルの箱の中とか、
クルマのカギが入るワケがない場所 まで無意味に捜索の手は及んだのだが、
どうしても、ないのだ。













「探し方が悪い」
と言う人もあろうが、コレ以上どこを探せというのか!?
というくらい、そりゃ家財道具全部部屋の外に出してってくらい探したよ。


自分のモノならとっくにあきらめているところだが、
よりにもよってヒトのクルマだ。


「失くしましたーでへへ。おならプー」
とかで済まされる問題ではないところがツラい。



でも、いくら探しても、ないものはない。
でも、無くなるハズがない。
絶対に、あるのだ。




















精神をリセットした状態なら見つかるかもと、
それから 「カギ探し」 が、毎朝の日課となった。


必ず、ある。
そう信じたまま、時は過ぎた。



しかし、やはり神など居ないのだった。
それでもカギは、出てこないのだった。























クルマ自体はスペアキーで乗ることができる。



そして、
クルマ本体に付いている
インテリジェントキー(写真:カギを刺さなくても車のエンジンがかかる装置)のデータを変えれば、
カギのカタチが合っても、エンジンはかからないようになるらしい。
つまり、とりあえずクルマ本体を盗まれる心配はなくなるわけだ


でも、クルマのドアを開けるところまでは、拾ったカギでできてしまうんだと。
てことは、車上荒らしやり放題?
今後は危なくて、クルマの中には何も置けないことに・・・



















母者、すまぬ・・・(血の涙)























滅多にあることじゃないけど、
クルマのカギを失くした人って、ホントどうしてんだろう。



割と新しいクルマでさえコレだから、
古い車なら、カギ穴ごと交換なんだろうな。
いや、このクルマだって、そこまでしないと 「完全な解決」 とは言えないだろう。



カネも時間もかかる作業には違いない。
だが、そろそろ決断しないと、母が退院してきちまう。
してきちまう、もどうかと思うが。





















幸いにして、仕事場から歩いて行ける距離に、日産のディーラー店があった。
事件から2週間、さすがに限界を感じたわしは、
事情を説明して、
インテリジェントキーのデータ変更手続きをする。



その時に応対した職員(ツナギ着てたからメカニックの方だと思う)が逸材的ボンクラの芳香をプンプンさせていたのだが、まあそれは今回は置いておいて、




データの交換料金は 約1万6000円か・・・




それでも 中途半端なセキュリティ しか手に入らないが、ないよりはマシか・・・ん??




気付くとテーブルの横に、この店ではちょっとエラい感じの男性が
昔のホスト風に立膝ついてたたずんでいる。




ニコニコつうか ニヤニヤした笑顔 で見上げてきやがるのだが、
確かにわしゃクルマを買いに来たワケではないけど、
失礼だなキミ。






男は言った。



「一週間ほど前に落し物の カギが届いている んですが、もしかしたらと思いまして。
そのカギ、どこで失くされましたか?」



「えっ。 小学校の目の前ですけど・・・」



「あっ、じゃあコレですね。」



コト。



nissan


おおおおおおお・・・・・・・!!





















失くしたハズのカギは、現場でも交番でもなく、
なぜかたまたま入店したディーラーにあった。
 


かーちゃんはクルマを買った時の状態のまま、
販売店のキーホルダーをつけっぱなしで乗っていた。
拾った人はそれを見て、
販売店の所有するクルマだと、勝手に勘違いしてくれたのかもしれない。



しかも、わしが失くしたのは 2週間前
カギが届いたのは 1週間前だ。



失くしてすぐにこの店にきていたとしても、カギは無かった。
まさに 奇跡的なタイミングっ!!



これってクリスマスだからってゴムなしで(以下自粛)…
よりも 確率的には低い んゃないの?
ミラクルですよ!!
ダイワ・ミナクルチェーンですよ!!!

↑絶対わかんねえ





しかも お落しものです」って…
微妙に間違ってるような合ってるような!!


ここでも奇跡か!!
天才め!!







チンタラと解決を先延ばしにしたのが、かえってよかった。
あきらめずにしつこく探し続けた2週間は 完全にムダになった が、
今となってはどうでもいい。
エコとかもうどうでもいい。





届けてくださった方は、名前も連絡先も、何も告げずに立ち去ってしまったらしい。
なんてカッコいいんだ・・・


その方こそ 漢(おとこ)の鑑(かがみ)
きっとフンドシした視力8.0の、部屋が汚い人に違いない。














どこのどなたか存じませんが、親切な方、マジでありがとうございました。
つうかアンタが余計な事しなけりゃ失くした日に自分で発見できたハズなのだが・・・


いや、何でもないです。
心よりお礼申し上げます。 マジです。 はい。
あなたのことを、わしは勝手に 救世主(メシア)と呼ばせていただきます。


救世主(メシア)先輩、もしこのブログに心当たりがあれば、ご一報ください。



または、拾った現場にいらしてください。
わしは、そこにいます。
必ず、お礼します。




もしあなたが峰不二子に似ているなんてよく人に言われる20代後半から30代の独身OLで、
「そろそろ結婚したいわあんポイーン」
とか思っている気分がしたなら、わしが結婚します。 重婚ですけど。



いや、たとえジジイでもババアでも小学3年生でも、
ホントにお礼がしたいので、見ていたらゼヒ連絡をッ!!















あ…
























このブログ知り合いしか読んでねえ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gamecenterkomine.blog9.fc2.com/tb.php/42-3ce9224a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。