--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/22 Thu 20:41 ケニア
057b07.jpg

マサイマラ国立公園続き。















国立公園のゲートをくぐると、
いかにもわざとらしく草食動物の群れが現れる。


057b15.jpg
まずは、シマウマ。

057b16.jpg
ほんで、ヌー。

















幹線道路から野良キリンが見えたときは
「さすがアフリカやー。まさにキリンの梅雨明け宣言やー。」
と 彦麻呂風に過剰に感動 したものだが、
国立公園の場合、そこに行けば居ることがわかっているので
正直それほどの盛り上がりは見せず。


「食いしん坊万歳」で 見るからにマズそうな郷土料理 を
無理矢理 「ウマい」 と言わされている松岡修造の気持ちがわかってしまう位のローテンション。



パンチラは何となく 「ありがたいモノを見た」 という気になるのと一緒で、
「野生」 と言うからには、偶然 「おっ、居た!!」 ってのがいいんだよね。
こんなんだったら サファリパークと一緒 だよなあ。

















もちろんサファリパークとは比べ物にならんくらい国立公園は広大なワケだが、
不思議なことに種ごとの配置は決まっているっぽくて、
奥へ行けば肉食獣登場。

057b08.jpg
ホントにホントに×4 の串田アキラ先生…ではなくてライヨンだ。

057b17.jpg
と、人生はワンツーパンチ、世界最速…のはずのチーター。

057b20.jpg
そして、ソーセージ・ツリーという木の上には、第2の羅将ヒョウ…
ヒョウは大変レアらしく、ガイドも4ヶ月ぶりに見たと言っていた。 ふーん。



















とはいえ
仮にも 「野生」 動物なのでヤツらはジッとしているはずもなく、
ただボヘーとしているだけではなかなか出会うのは難しい。


そこはサファリカーの運転手兼ガイドが、長年の経験とカンで居場所を探し当てるのだ。


公園内には何台も旅行者の車が来ているので、
無線で連絡を取り合って、1台が何かを発見したら、みんなでそこに集まるという仕組みだ。

057b13.jpg
…ってことで、場合によっては渋滞が起こることも。
ケニアで渋滞するのはナイロビとここだけだろう。


















057b14.jpg
ゾウ

057b19.jpg
バッファロー&鳥

057b18.jpg
ミ、ミーアキャットまで…




















057b22.jpg

057b21.jpg
モモ肉とかウマそうね。

その後も知ったような動物が次々登場するにつれ、
わしの見解も麻生元総理のように簡単にブレて、「やりおるわ」って論調に。






最近じゃサファリの本場はタンザニアらしく
「ケニアの国立公園なんて」
とナメていたのだが、
マサイマラは小ぢんまりしているのが幸いして、
コンパクトな中であらゆる動物が生息しているのだそうだ。
なかなか侮れぬものよ。















057b24.jpg

動物に混じってマサイ族も住んでおられる。





























いつの間にか動物に夢中になっていて忘れていたが、
そういえばケニアは今、大雨期真っ只中。


例のトラックの荷台で移動した時のように、
この国立公園内にもぬかるみがそこかしこにできている。


「これ、ハマったらヤバいよなあ」
と思っていたら…

















057b09.jpg
予想通りのスタック!!
黒人って…





さっきのマサイ族を除いて、
基本、国立公園内は車から降りてはイケナイことになっているのだが、
止むを得んでしょう。
押しますよ。全員で。















057b10.jpg
さっき こんなやつ を近くで見たばっかりなんですけど…。


車の中に居る時はサファリパーク扱いしてせせら笑っていたが、
どーぶつの皆さんホントすいません。
同じフィールドに立つと、初めて野生の脅威がリアルなものとなる。
「ジュラシック・パーク」と似た展開。
いくらカネを持っていようがいくら男前だろうが、
自然の偉大さの前では、みな平等にシャバ僧 だ。





















こういう時こそ 無線で仲間を呼ぶ という技を使うべきなのだが、
誰一人そのことに気づかないまま、
無心で轍(わだち)をスコップでほじくり返すわしら。





果たして無事に帰還することができるだろうか???
次週、水曜スペシャルをお楽しみに。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gamecenterkomine.blog9.fc2.com/tb.php/36-2f20c7a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。