--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/27 Sat 15:28 アルジェリア
053b09.jpg

砂漠などもう見飽きたのだが、「その先」にどうしても見たいものがあり、
再び、いや6度目のサハラへ。
今回は「タッシリ・ナジェール」という台地(↑写真)を登らないといけないので、相棒はラクダではなく…ロバ先輩(右下に小さく写っています)。


と、わし(遊び人)にはガイド(遊び人)を付ける事が義務付けられ、ロバにはロバ使い(遊び人)が付き、なぜか要らないコック(遊び人)まで付けさせられて、戦闘能力ゼロの4人パーティを編成。
ロバは5頭も居るので、叛乱を起こされたら多分 負ける。
そんなHP1で毒の沼地を歩くような危うい感じだが、とりあえずスタートである。


053b08.jpg

登りきるとこんな感じ。









で、結局ナニが見れるのかというと













053b11.jpg

こんなのや















053b14.jpg

こんなの







053b16.jpg


リビアでも岩絵は見たが、
「当時の生活ぶりを生き生きと描いたもの」や
「大昔ここは緑豊かだった」みたいのはあっても、
こーいう なんだかよくわからないナゾの生物???なの??

てのがこんなに死ぬほど多いのは、恐らくココだけでは?と思う。










053b15.jpg

これなんか 某ネズミ?













053b13.jpg

極め付きは 「セファールの白い巨人」
フランス語で [le Grand Dieus(大きな神)] って言ってたけど…
いいのかね。この国で(神)とか言って。
カネになるならそこは譲る のね。 




周りにはコレをあがめているような人間?の姿もあり、
いけにえとおぼしき赤ん坊を乗せたシカ?も居たり、謎が謎呼ぶ感じ。



053b12.jpg

巨人、 ほんとにでけえ ので、一応祈っておいた。
(パンツめくれてましたな)



まあ「見られるもの」は星がキレイだったりステキなんだが、





特に夜は…寒い。しかも やることねえ。








053b10.jpg


風がけっこうキツイので、
当たる面積を最小にして波紋防禦!!(ツェペリさん) 



これが 往復5日 続くんですが、みなさんいかが?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gamecenterkomine.blog9.fc2.com/tb.php/20-c19363aa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。